フィリピンペソの変換期限は2016年末

【まだ間に合う】英語留学で流行りのフィリピンのお金!2016年末に廃止!?

2016年12月12日 冨田隊長 0

フィリピン政府は1985年から製造されていたフィリピンペソ(以下:NDS(New Design Series))の旧札を撤廃し、2010年から製造開始された新紙幣(以下:NGC(New Generation Currency))のみ使用するようにと宣言しました。撤廃期限が2016年12月31日と迫ってまいりました。今回はフィリピンの通貨事情も併せて分析してみようと思います。

オーストラリアの有名な観光地と言えばゴールドコーストGoldCoast

完全調査!オーストラリアのワーキングホリデーの歴史と今を分析!

2016年11月25日 冨田隊長 0

オーストラリアの公共放送局スペシャル・ブロードキャスティング・サービス(Special Broadcasting Service, 以下SBS)で放送されたオーストラリアのワーキングホリデーの方針のニュースより、オーストラリアのワーキングホリデーと世界の国々からやってくるワーキングホリデーの関係性と実態について調べてみました。

ワーホリで最も人気なオーストラリアについてトコトン書いてみた

ワーホリで最も人気なオーストラリアについてトコトン書いてみた。

2016年11月23日 冨田隊長 0

ワーホリ情報についてガッツリと書いてみたいと思います。現在2016年において、日本とワーホリ協定を行っている国々は16ヶ国です。ワーホリ協定国として有名なのはオーストラリア、ニュージーランド、カナダだと思います。その中でも特にメジャーな国といえばオーストラリアですよね。

フィリピンについてトコトン書いてみた

【フィリピン留学情報あり】英語留学で流行りのフィリピンについてトコトン書いてみた。

2016年11月20日 冨田隊長 0

東南アジアのフィリピンは一昔までリタイアメントが退職金を担いで若いフィリピン人の奥さんを手に入れてのんびり暮らす国というイメージでした。しかし、現在では英語留学が注目を集めており、年々と留学生の数が増えて行ってます。従来の留学で行くオーストラリアやカナダとは異なった留学経験ができるのもフィリピンです。

8月15日は日本をはじめ太平洋戦争が終戦した日

終戦記念日である8月15日について考えてみた。

2016年8月15日 冨田隊長 0

本日8月15日は日本人にとって特別な日だと個人的には思っています。それはもしかしたら日本人だけでなく、世界中の多くの人にとって重要な日かも知れません。71年前の8月15日に日本は連合軍に無条件降伏をしました。実際にはポツダム宣言を正式に受諾した9月2日まで戦争と言う名の各国の私欲にかられた侵略は続いたわけですが、今回は8月15日について考えてみたいと思います。

ちょっと脳内TRIP東南アジア編其之壱

セブ島で東南アジアのプレゼンテーションを行ってみた! 其之壱

2016年7月26日 冨田隊長 0

仕事で時々フィリピンのセブ島へ行くことがあるのですが、その時に東南アジアについてプレゼンテーションを行ったことがあります。プレゼンの内容とその時に集まってくれた人の反応をここではちょっと紹介してみたいと思います。ちょっと長いので2部に分けて公開しようと思います。

中国洛陽で見た景色はまさに春麗のステージ

俺が見た国 中国 ~ 洛陽編 其之弐 ~

2016年7月8日 冨田隊長 0

中国の旅、洛陽編第2弾です。前回の話は日本から中国の首都北京まで飛行機で行き、そこで中国人の友達と会って一緒に北京の街を散策した話でした。初めての中国に驚くことや、海外という新鮮さを感じれる旅の幕開けとなったのですが!今回は更にディープな中国を紹介できると思います。北京から寝台列車に乗ってやってきた場所は河南省洛陽市です。

バイト仲間の中国人から中国に来ないかと誘いがある

俺が見た国 中国 ~ 洛陽編 其之壱 ~

2016年7月7日 冨田隊長 0

今回はいつもとトーンを変えてガッツリ旅について書きたいと思います。人生で初めてバックパッカーしたのはタイとカンボジアなのですが、実はその前に中国へ渡航した経験があります。中国の旅があったからこそ、今の自分があると言ってもいいかもしれません。

グローバル社会が黒船に乗って迫った来た

英語が必要だと感じる理由!歴史から学ぶversion!

2016年6月1日 冨田隊長 0

21世紀はインターネットの発達により従来の商業圏ではなく、より大きな範囲で商売を行う社会になってきました。一般的にグローバル社会と言われる社会ですね。グローバル社会でしゃ、国境を越えて商売を行う事は至って当たり前の行動となり、キーワードに交流とか言語とか多文化といった要素が増えてきたと思います。