北米自転車旅!アメリカのミネアポリスで1セントを拾う

所持金98セント!身寄りなし、金なしでアメリカのミネアポリスを観光!アメリカンドリームは足元に?

2017年7月18日 冨田隊長 0

北米チャリダーの冨田隊長です。今日はアメリカの北部にあるミネソタ州のミネアポリスを観光した時の話です。海外旅行では最お金の管理が重要ですよね。もしかしたら強盗に会う可能性もあるのでしっかり注意しておきたいところ。今回、アメリカのミネアポリスで残金がわずか98セントしかなく観光した日のサバイバルな思い出を書いてみたいと思います。

アメリカのウィスコンシン州は自転車がオススメ2

【オススメのアメリカ】北米チャリダーがオススメするウィスコンシン州のバイクトレイル!

2017年7月15日 冨田隊長 0

オススメのアメリカも今回で第3回目となりました。今回はアメリカの北部にあるウィスコンシン州の自転車の道、バイクトレイルについてです。自転車専用道路が数多く存在するアメリカの中でもいち早くバイクトレイルの導入が行われた州はウィスコンシン州だとか。ウィスコンシン州の特別風景と共にアメリカのバイクトレイルの風景も一緒に紹介します。

【オススメのアメリカ】資本主義アメリカにおいてユニークな存在デトロイトから学ぶ!

本当に危ないのか?アメリカ合衆国最恐の治安デトロイトの治安を検証!

2017年7月8日 冨田隊長 0

北米チャリダーの冨田隊長です。今回は噂でアメリカ合衆国最恐の治安と言われるデトロイトを実際に自転車で旅してみました。初めて訪れたアメリカの街がデトロイトだったんですが、他の街と比べて本当に治安が悪いのか検証してみました。カナダからアメリカへ自転車で入国し、街中を自転車で走ってみたり、アメリカ人の友達に協力してもらって調査した結果報告をしたいと思います。

アメリカのイミグレーションが鬼門となる件

【アメリカ入国実験】チャリダーが陸路でアメリカへ入国するとイミグレーションが鬼門となる件!

2017年7月5日 冨田隊長 0

貧乏バックパッカーが世界を旅する場合、どうしても先進国は物価が高いので避けがちになります。でも先進国も素晴らしい魅力がたくさんある国だから行きたいですよね。今回は、その先進国の代表とも言えるアメリカ合衆国へ貧乏チャリダーが陸路で入国すると税関でどうなるのか検証してみました。

移民国家アメリカで出会うアメリカ人とコミュニケーションして考える日本の課題!

移民国家アメリカで出会うアメリカ人とコミュニケーションして考える日本の課題!

2017年7月1日 冨田隊長 0

自転車で北米大陸を旅しています、冨田隊長です。カナダとアメリカを自転車で旅していると現地の生活を垣間見ることができ、通常の海外旅行やニュースなどでしか知れないアメリカとは違った情報を得ることができます。移民国家アメリカでアメリカ人とコミュニケーションをとってわかる日本の文化を考えてみました。

アメリカのデトロイトで出会った!ヒッピーには種類がある

アメリカのデトロイトで出会ったスペースヒッピー!ヒッピーには種類がある!

2017年6月29日 冨田隊長 0

北アメリカ大陸を自転車で横断中の冨田隊長です。今回は、アメリカ合衆国の都市デトロイトで出会った自称スペースヒッピーを名乗るアメリカ人からユニークな考え方を教えてもらいました。ヒッピーについてまた新しい発見がありました。新しい発見を今回は紹介したいと思います。

北アメリカ大陸を自転車で横断

自分がなぜ自転車で北アメリカ大陸横断をすると決めたのか!先進国の旅の楽しみ方!

2017年6月20日 冨田隊長 0

ただいま自転車で北アメリカ大陸を横断しております、冨田隊長です。北アメリカ大陸の大部分はアメリカとカナダで占められています。両方とも先進国ですよね。先進国の旅をより充実させたいと思い自転車旅を決意しました。先進国の旅をより充実させる旅路の始まりです。

【世紀の天体ショー】2017年8月21日はアメリカへ!皆既日食が全米を横断!

【世紀の天体ショー】2017年8月21日はアメリカへ!皆既日食が全米を横断!

2017年5月25日 冨田隊長 1

2017年8月21日にアメリカ合衆国の大部分で皆既日食がみられます。皆既日食とは太陽が月の裏側に位置することで昼間なのに真っ暗な夜のような状態になる天体ショーです。日本では次に起こると予想されているのは2035年です!今回アメリカで発生する皆既日食を逃す手はありません!アメリカ渡航へ向け、オススメ情報も載せました。

LGBT旗

【海外と日本の違い同性愛編】日本とLGBT!同性愛の世界観は国によってこんなに違う!

2017年5月23日 冨田隊長 0

海外で生活していると簡単に出会える同性愛者たち。でも日本だとそんなに多く見かけません。本当はもっといると思うんですけど、同性愛者たちに対する世間の受け止め方が違うから日本と海外で出会う確率が全くことなるんだろうと思います。そこでまず、LGBTについて考えてみようと思いました。