世界一しょぼい首都なんて言わせない!モーリタニアの首都ヌアクショット!

【安宿情報あり】世界一しょぼい首都なんて言わせない!モーリタニアの首都ヌアクショット!

2017年12月18日 冨田隊長 0

今回はモーリタニアの首都ヌアクショットについてです。実はこのモーリタニアの首都ヌアクショットは誰が言い出したのか知りませんが、多くのブロガーは「世界一しょぼい首都」と呼んでいる街なんですね。名前がカッコイイだけにすごい残念。そこでヌアクショットに実際数日間滞在してみて感じたリアルな情報を書いてみたいと思います。

砂漠の国モーリタニアの料理が美味しい

期待を裏切る美味さ!砂漠の国モーリタニアのオススメ料理8選!

2017年12月17日 冨田隊長 0

現在はアフリカ大陸のセネガルを自転車で旅してます、冨田隊長です。今回はセネガルの一つ前に訪れたモーリタニアの料理をまとめてみました。モーリタニアという国自体あまり聞きなれないかも知れませんが、料理が美味しい国なんです。知らないのは勿体ない!ということでモーリタニアの料理を紹介したいと思います。

自転車で縦断して感じた西サハラの本当の治安!

【アフリカチャリダー】西サハラを自転車で縦断してわかった西サハラの本当の治安!

2017年12月13日 冨田隊長 0

ただいまアフリカのモーリタニアを自転車で旅しています、冨田隊長です。今回はアフリカのモロッコとモーリタニアの間にある世界的にも謎な地域となっている西サハラを実際に自転車で縦断した自分が経験したリアルな西サハラの治安について考察したいと思います。謎な地域というだけで治安が悪いと思うのは人間の心理だと思いますが、実際に自転車で縦断して感じたアフリカの西サハラの治安を書いてみます。

西サハラにあるモロッコのリゾート地ダフラをオススメ

【アフリカチャリダー】西サハラのダフラは砂と海のパラダイス!安宿情報あり!

2017年12月12日 冨田隊長 0

今回は西サハラにあるモロッコのリゾート地、ダフラを紹介したいと思います。西サハラはモロッコとサハラ・アラブ共和国が領土問題でもめている地域なのですが、現在はモロッコが実質領土管理を行なっている場所です。その西サハラの中でも特にダフラは綺麗な場所だったので行って欲しいです!

【西サハラ問題】非自治地域の西サハラのラユーンを訪れて!砂の壁の歴史と現在!

【西サハラ問題】非自治地域の西サハラのラユーンを訪れて!砂の壁の歴史と現在!

2017年11月28日 冨田隊長 0

ただいまアフリカ大陸の北西部にある非自治地域の西サハラを自転車で旅してます、冨田隊長です。今回は、世界で最も大きな非自治地域となっている西サハラについてです。ひと昔の世界地図を見れば西サハラは白抜き、もしくは灰色塗りなど、他の国とは別の色で区別された地域になってました。今回、最大の街ラユーンを訪れて感じた、リアルな西サハラと歴史について紹介します。

美味い!モロッコのオススメ料理8選!

【アフリカチャリダー】絶対食べた方がいい食べ物!モロッコのオススメ料理8選!

2017年11月27日 冨田隊長 0

アフリカ大陸を自転車旅してます、冨田隊長です。今回は、初のアフリカ大陸の国となったモロッコの料理を紹介したいと思います。はるばるモロッコへやってきたのですから、美味しい食べ物はもちろん、ローカルの人たちが食べる食べ物を食べてみたいですよね。それではモロッコ料理7選いってみましょう!

【アフリカチャリダー】幸せは伝わる!モロッコで起こったミラクルが連鎖した話!

2017年11月21日 冨田隊長 0

現在はアフリカ大陸を自転車旅しています、冨田隊長です。今回はモロッコを自転車で旅していて、旅の道中に起きたハッピーオーラとオープンマインドの実体験です。早朝にハッピーオーラとオープンマインドについてブログを更新したあとに起きたミラクルを紹介したいと思います。

白地の世界地図に色を塗った世界地図に赤い線

【旅の魅力】自分を生きる魅力!モロッコの首都ラバトで出会った女性!

2017年11月15日 冨田隊長 0

アフリカ大陸を自転車旅しています、冨田隊長です。今回は少し日記口調ですが、モロッコの首都ラバトで出会った魅力的な女性について書いてみたいと思います。自分を生きる人間は一緒にいるだけで影響力があります。何よりカッコいい。カッコいいに男性とか女性とか関係ないと思いました。

ジブラルタル海峡の正しい渡り方

【アフリカチャリダー】ジブラルタル海峡の正しい渡り方!船着場がめちゃめちゃ遠い件!

2017年11月13日 冨田隊長 0

アフリカチャリダーをしてます、冨田隊長です。今回はヨーロッパ大陸からアフリカ大陸へ渡った時のお話です。ヨーロッパ大陸からアフリカ大陸へ渡るには基本的に船か飛行機です。もちろん、チャリダーなので船を使いました。でも船ってちゃんと行き先確認しないと大変なことに。