【安宿情報】物価が高いギニアビサウでも5,000CFAで泊まれる安宿があった!

宿が高いビサウで10000CFAのみで宿泊できる宿

今回は周辺の国に比べて物価が高いと言われるギニアビサウについて書いてみたいと思います。特にビサウが高いなと思うのは宿の値段です。普通に50,000CFAとかします。周辺の国であれば10,000CFAで泊まれるのにビサウは5倍ほど高い感じなんですね。そこで安宿がないか調査してみました。



ギニアビサウの首都ビサウの宿事情!


ギニアビサウの宿は高い!

と、噂で聞いてましたが、本当に高かった。

大手ホテル予約サイトBooking.comとかでビサウのホテルを検索してみました。

普通に50,000CFA(約1万円)する宿ばかり。

更にその辺にあるホテルに訪ねてみても、普通に25,000CFAくらいします。

なぜビサウはそんなに高いのか!?

現地人が言うにはビサウは狭いからだそうです。(笑)

でもまだまだ未開拓なジャングルが街のすぐ外に広がってるように見えるけど・・・

まぁその辺の想いは別として。

個人的にギニアビサウは女の子も可愛く、生ビールも安く飲める国なのでしばらく滞在したい国の一つです。

どうにか安宿があれば・・・

と、思い今回は自転車の機動力を活かしてビサウの街中を散策してみました。

ビサウ市内でWiFi環境があって安いのはホテルカリスト!(Kalliste)


ビサウの市内にあってWiFi環境があるホテルカリスト。

ビサウでWiFiがある安宿カリスト
値段は最安の部屋で20,000CFA。

まぁ20,000CFAは安宿とちょっと言えないレベルですが、これでもビサウでは安い方です。

ホテルカリストの場所はこちら。



バーとカジノを併設している割りには安い宿かなぁと思います。

立地は市内中心地に近いので問題なしです。

ビサウ市内でWiFi環境があって最安値はペンションクリオール!(Creola)


ビサウの市内にあってWiFi環境があるペンションクリオールが最安値でした。

ビサウでWiFiがある最安宿はホテルクリオール
場所は先ほどのホテルカリストから本当に近くて同じ空間にあります。

ペンションクリオールの場所はこちら。



入り口は旅行会社になっていますが、裏方に宿泊する場所が用意されています。

初値は18,000CFAと言われましたが、15,000CFAで宿泊可能。

ただし決裁権のボスがいなければ値切りは難しいです。

ギニアビサウの国際空港から近くて安い宿はホテルエンバロ!(Embalo)


ビサウ市内から少し外れにある場所に安宿ホテルエンバロ。

空港の近くにあるビサウにある安宿
値段は最も安い部屋で12,500CFAです。

値段表もしっかりあるのでボッタクリ系ではないですね。

ホテルエンバロの場所はGooglemapに表示されませんでした。



(このラジオ局の近く!人に聞けばわかります!)

ビサウの中心地ではないですが、ローカルな市場が道並みに並んでいます。

そしてギニアビサウの特徴でもあるバーもたくさんあるので、お酒には困りません。(笑)

ちょうどビサウの街と空港の真ん中あたりにあります。

ただしWiFiはなかったです。

WiFiがあれば最高なんですけどねぇ〜と言う宿。

ビサウ市内でWiFi環境はないが10,000CFAで泊まれる宿!


ついに10,000CFAの宿を見つけました。

しかもビサウ市内にあります。

ただ残念ながらホテルの名前を忘れてしまいました。(笑)

看板もないので人に聞くしかありません。

宿が高いビサウで10000CFAのみで宿泊できる宿
(入口からの写真)

ローカルな人たち向けの宿泊施設っぽいですが、もちろん外国人も泊まれるそうです。

値段が10,000CFAで室内にシャワートイレがあるのは大きい!

場所はこちら。(調剤薬局の目の前)



更に1階には併設されたバーもあります。

でもここのバーには生ビールは置いてなかったんです。

もちろん瓶ビールはあったんですが生ビールが欲しいところです。

ギニアビサウの生ビールを飲んで欲しいのでぜひ生ビールのあるバーへ行ってみてください!

【1泊5,000CFA】ビサウ市内で最安値の宿はホテルカラコル!(Caracol)


そしていよいよラストです!

遂に見つけました!

ビサウ市内で10,000CFA以下の宿!

ビサウで宿泊できる最安値の宿5,000CFAのみ
ホテルカラコルが宿泊するなら最安値です!

なんと5,000CFA!

室内にトイレシャワー付きのアップグレードの部屋も7,500CFAと最安でした!

ホテルカラコルの場所はGooglemapにありませんでした。



(この学校から西に200mほど行ったところにある交差点の角にあります)

もちろんWiFiはありません。

でも遂に5,000CFAでビサウに宿泊できる場所を見つけれて感動です。(笑)

市内からは少し離れていますが、ローカルな大きな市場がすぐ近くにあります。

あと超ローカルなホテルなので日本人には合わないかも知れませんが、安さだけならホテルカラコルがオススメ!

ビサウ最安値です!

まとめ


ギニアビサウは周辺国に比べて物価が高いと評判で、確かにセネガルに比べて高いなと思う部分が多くありました。

特に宿泊施設に関しては雲泥の差でした。

今回、自転車でビサウ市内を回って見つけた安宿を5つピックアップしてみました。

もっと安い宿があるかも知れませんね。

そんじゃ、また。

2 Comments

    • カラコルに限らずだけど、アフリカのホテルはそもそも日本人には衝撃を与えるレベルなのは確かだと思う!シャワーから冷たい水が出るだけで良質なホテル、電気がつくだけ良質なホテルという基準でぜひアフリカを見てもらいたい!日本基準で見てしまうと全てが劣悪そのものになってしまうので注意してね!

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA