【安宿情報あり】世界一しょぼい首都なんて言わせない!モーリタニアの首都ヌアクショット!

2018年5月8日

今回はモーリタニアの首都ヌアクショットについてです。実はこのモーリタニアの首都ヌアクショットは誰が言い出したのか知りませんが、多くのブロガーは「世界一しょぼい首都」と呼んでいる街なんですね。名前がカッコイイだけにすごい残念。そこでヌアクショットに実際数日間滞在してみて感じたリアルな情報を書いてみたいと思います。

ヌアクショットは本当に世界一しょぼい首都なのか観察してみた

今回はモーリタニアの首都ヌアクショットについて。

ヌアクショットぉぉぉぉ!

なんか攻撃力のありそうな名前ですね。(笑)

スタイリッシュでカッコよさそうなこの街ですが、誰が言い出したのか「世界一しょぼい首都」という不名誉なタイトルをつけられた街だそうです。

そこで実際に世界一しょぼいのかどうか滞在期間中に色々と散策してみました。

まずはモーリタニアの首都ヌアクショットの概要はこちら。

名称:ヌアクショット(Nouakchott)
人口:約100万人
面積:1000平方キロ

概要はこんなものにして、ヌアクショットは本当にしょぼいのか検証してみたいと思います。(笑)

一人じゃつまらないので、フィリピーナのヤスミンも一緒に連れて行ってみましょう。

フィリピーナ(ヤスミン)
最近、フィリピンに全く来ないから出番がないじゃない!
しかもなんでアフリカまで呼び出しておいて「世界一しょぼい首都」の検証をさせるのよ。

まぁまぁアフリカまでの旅費は出すからいいじゃないっすか。(笑)

フィリピーナ(ヤスミン)
もちろんでしょ。あとハロハロもご馳走してくれるんでしょ。笑

モーリタニアにハロハロがあれば喜んで。(笑)

さて、これで一人で散策することも無くなったので楽しみながらヌアクショットを紹介していきましょう。

ヌアクショットの交通や市場を散策

モーリタニアの首都ヌアクショットを散策していきたいと思います。

ヌアクショットの公共交通機関事情

さて、旅人として最初に重要になってくるのは交通機関ですよね。

フィリピーナ(ヤスミン)
と言うか、街中なのに砂漠の砂があるなんて信じられないんだけど。
めちゃくちゃ歩き難いから乗り物に乗ろうよ!

ヤスミンの機嫌がご立腹になる前に乗り物に乗ることにしましょう。

ヌアクショットの公共交通機関はどうなっているんでしょうか?

フィリピーナ(ヤスミン)
え?バスとかないの?フィリピンでもジプニーがあるのに。
砂の上なんて歩きたくないから、もうタクシー乗ろう!

ヌアクショットの特徴!

なんと首都なのにタクシーしか乗り物がない!!!

まぁタクシーの値段も安いんでいいですが、公共交通機関がない首都なんて聞いたことないぞ。

しょぼい・・・w

ヌアクショットの公共交通機関はなんとタクシーしかありませんでした。

個人的にはタクシーはボッタクリが簡単な乗り物なので緊急事態以外は乗りたくない乗り物です。(笑)

これはしょぼいと言われても仕方ない。

ヌアクショットの公共交通機関事情:★☆☆☆☆(しょぼい判定)

ヌアクショットを走る乗用車

フィリピーナ(ヤスミン)
さっきから思ってたけど、街中を走ってる車・・・ヤバイでしょ。
よくあれで走ってるわね。

ヌアクショットだけではないですが、モーリタニアの車は外見も中身もかなりやばいです。

普通に走行中にタイヤが破裂する車を見かけたりします。(笑)

ただ個人的には交通ルールは言うほど悪くないと思いました。

モーリタニアの運転手はクラクションが多いですが、歩行者に道を譲ってくれるあたり鬼畜ドライバーではなさそうです。

フィリピーナ(ヤスミン)
車というか、鉄くず・・・w
まぁフィリピンも似たような車が走ってるけどね。

本当に鉄くずかと思うような車ばかりです。

時折、人が押してる光景が街中でも見ることができます。

アフリカらしいですね。

しょぼい・・・w

ヌアクショットの乗用車事情:★☆☆☆☆(しょぼい判定)

ヌアクショットの市場事情

次にヌアクショット最大の中央市場へ行ってみましょう。

お!ヤスミン何食べてるの?

フィリピーナ(ヤスミン)
さっきそこで買ったバナナ!モーリタニアはフルーツ屋がたくさんあるのね。

モーリタニアの至る所でフルーツを売ってます。

特に安い果物はミカンでした。

平均で1キロ300ウギア(100円程度)です。

フィリピーナ(ヤスミン)
バナナの皮を捨てるんでゴミ捨て場っと。

いや〜大きなゴミ捨て場・・・

と思いきやここが中央市場!笑

ってことでヌアクショットの中央市場に来ました。

場所は市内のど真ん中にあります。

中央市場は現地の言葉でマルシェキャピタルと呼ばれています。

フィリピーナ(ヤスミン)
首都のマーケットなんだからゴミ捨て場って表現は失礼でしょ。

って、あなたがさっきバナナの皮を捨てた場所ですけど。(笑)

でもちゃんと見てみるとゴミ捨て場なんて表現じゃ当てはまらないかもですね。

よく見てください。

イスラムの伝統的なスカーフヒジャブ

イスラムの衣装に合わせたカラフルなヒジャブがたくさんあります。

ヒジャブとはイスラムの女性が頭髪を隠すために巻いている布。
フィリピーナ(ヤスミン)
モーリタニアでは珍しく男性も顔にスカーフを巻いているのね。

イスラムの国では女性がヒジャブを巻くのは当然なんですが、モーリタニアでは男性も布を頭に巻いているんですね。

これは他のイスラムの国と違う特徴です。

フィリピーナ(ヤスミン)
あと、モーリタニアの男性は独特な服装をしているわね。

さらにモーリタニアには独自の服装があるんです。

それがボボ(Boubou)と呼ばれる衣装です。

モーリタニアの民族衣装ボボの店と着用している男性

ヌアクショットの中央市場でボボを売っているお店とボボを着ている男性。

フィリピーナ(ヤスミン)
モーリタニア人っておしゃれじゃない!男性も女性もカラフルな衣装に身を包んでるんだから。
誰よ、しょぼいなんて言ってるの?

確かにヌアクショットの市場は活気があって品揃えもいいですね。

これはしょぼくない!!!

ヌアクショットの中央市場事情:★★★★☆(観光オススメ判定)

モーリタニアの首都ヌアクショットの観光地

次にヌアクショットの観光地についてです。

と、言ってもこの街、独立に際して作られた計画都市なので観光地という観光地がありません。(笑)

おそらくですが、しょぼい街と言われる所以は観光地が全くないことだと思います。

それでもせっかく訪ねたヌアクショット。

何かあるだろうと思い、市内を散策して見ました。

ヌアクショットのど真ん中にあるグランドモスク

モーリタニアはイスラム教の国ですから、モスクがあります。

ヌアクショットにももちろんモスクがありました。

Googlemapで場所を示そうとすると何故かサウジアラビアになるので地図情報はありません。(笑)

場所はヌアクショット市内ど真ん中です。

フィリピーナ(ヤスミン)
あれがヌアクショットのモスクね。
まぁ大きいけど、私はイスラム教じゃないからあまり興味ないかな。

ヌアクショットの街中にあるモスクはモーリタニアの他にあるモスクに比べて大きいですが、特別感がないんですよ。

古くもなければ特別大きいわけでもない。

まぁいじりにくいポジションという感じでね。(笑)

それにイスラム教徒でなければ中へ入れません。

まぁ・・・しょぼいわけじゃないけどw

ヌアクショットのモスク事情:★★☆☆☆(しょぼいわけじゃない判定)

ヌアクショットの海岸で見つけたカラフルな船の群れ

フィリピーナ(ヤスミン)
ヌアクショットは海があるんでしょ。せっかくだから街中だけじゃなくて海も行こうよ!

ってことで海も行ってみましょう!

訪れたのはヌアクショットの北西部にあるテルジットバカンシースという場所です。

さすが砂漠の都というだけあって砂丘が海まで続いてました。

海岸はずっと砂浜で、人もほとんどいなく綺麗です。

さらにオススメのスポットが!

ヌアクショットの海岸には色とりどりのカラフルな船がたくさん停泊していました。

モーリタニアの首都ヌアクショットの海岸にあるカラフルな船

これは美しい!

フィリピーナ(ヤスミン)
モーリタニアの船ってカラフルで綺麗じゃない。
一つフィリピンに持って帰りたいわ。

これはしょぼくない!!!

ヌアクショットの海岸事情:★★★★★(観光オススメ判定)

ヌアクショットの安宿と食事

最後にヌアクショットの安宿と食事について。

フィリピーナ(ヤスミン)
首都なんだから安宿でもいい場所あるんでしょ。

モーリタニアの首都ヌアクショットの安宿情報

モーリタニアの首都ヌアクショットの安宿の紹介もしておきます。

とりあえずヌアクショット市内を色々と回ってみましたが、2017年12月現在において安宿と言えるのは一軒しかありませんでした。

首都なのに1軒って、

しょぼい・・・w

と、判定してしまいそうですが、この安宿が快適だったのでオススメしておきます!

【Auberge Menata】

市内中心に近くて値段もツインルームで6000ウギア(1800円程度)です。

さらに屋上のテントで宿泊すれば2000ウギア(700円程度)で宿泊できます。

温水シャワーでトイレもちゃんとありました。

しかも安宿なのにWiFiはかなり強力でした。

ただスタッフは英語が話せないのが難点です。

でも、欠点を言えばそれくらい快適でした。

もう一つヌアクショットの安宿!

【Auberge Nomado】

一泊3500ウギア(1300円相当)の安宿があったんですが、、、

残念ながら現在は本屋に変わってました。(笑)

と、言う事でヌアクショットの安宿は1軒のみです。

首都にしてはちょっと寂しすぎる。

・・・しょぼいw

けど、オススメのMenataが快適な安宿だったので、将来もっと多くの旅人が訪れる街になるように願ってます。(笑)

ヌアクショットの安宿事情:★★☆☆☆(しょぼいわけじゃない判定)

モーリタニアの首都ヌアクショットのご飯情報

フィリピーナ(ヤスミン)
もう街中を歩き回ったからご飯でも食べてゆっくりしたいわ。
モーリタニアのご飯って美味しいの?

最後、モーリタニアのご飯情報です。

これが最もいい意味で裏切られました。

モーリタニアのご飯が、美味い!

ヌアクショットは首都なだけあって多くのレストランがありました。

特に気に入った料理はこちら。

鶏肉と味付けご飯が最高なマロードゥーク

マロードゥークという食べ物ですが、これが美味い!

モーリタニア料理は別記事でまとめてますので、ぜひご活用ください!

フィリピーナ(ヤスミン)
モーリタニアの料理って知らなかったけど美味しいじゃない!
お米を使った料理があるからフィリピン人にもピッタリ!

もちろん日本人にもピッタリですね。(笑)

モーリタニアの料理はしょぼいなんて言えません!

ヌアクショットの料理事情:★★★★★(観光オススメ判定)

以上、ヌアクショットの分析結果でした。

ところでヤスミン、いつまで食べてるの?(笑)

フィリピーナ(ヤスミン)
フィリピンから来たんだから食べさせなさいよ!
それにしても美味しい!

三人前も食ってるやん。(笑)

フィリピーナ(ヤスミン)
ハァ〜食べた!食べた。
今日は楽しかったわ。そんじゃ、宿に戻って寝るわ。
え?お会計?大丈夫、太っ腹な方が払ってくれるから。そんじゃね〜。笑

食いすぎだよ、オイ!(笑)

ヤスミンが食べた三人前の気になるお値段は・・・

1800ウギア(600円相当)!

や、や、安い!

追伸:モーリタニア料理は美味しいだけじゃなくて安さもあります。

まとめ

世界一しょぼい首都と言われたモーリタニアのヌアクショット。

個人的には観光する場所は確かに市場と海岸くらいだと思いますが、治安もよく過ごしやすい街だと思いました。

首都なのにのんびりした雰囲気が漂ってて、治安もよく楽しく過ごせました。

ヌアクショットはオススメです。

そんじゃ、また。