【オススメのアメリカ】アメリカの世界遺産イエローストーン国立公園が美しすぎる!

アメリカの世界遺産イエローストーン国立公園の滝

オススメのアメリカを今回も紹介したいと思います。今回は、ワイオミング州にあるアメリカの有名な世界遺産イエローストーン国立公園です。きっと名前は有名なので知ってる人は多いと思います。自転車旅で訪れた場所で最もお気に入りの場所なので、ぜひ訪れてみてください。



ロッキー山脈のイエローストーン国立公園は活火山が造った大自然


あまり知られてないかもしれませんが、イエローストーン国立公園はその敷地全てが活火山の上にあるんです。

へ〜って感じかと思いますが、イエローストーン国立公園は本当に広い!

地図で見てみてください。

これくらい広いんです!

比較するために日本を横に置いてみました。

日本とアメリカのイエローストーン国立公園を比較
もちろん、等倍ですよ。

青が日本で、赤がイエローストーン国立公園です。

さすがに日本のほうが大きいですが、四国よりイエローストーン国立公園の方が大きく見えませんか?

さすが、なんでも大きなアメリカです。(笑)

ちなみに、アメリカでもとっても有名な世界遺産なのでしっかりガイドマップもあります。

これだけ敷地が広いので、全てを回ったわけではないですが、その一部を自転車で探索できたのは本当に貴重でした。

ちなみに、ロッキー山脈にあるので当然ですが、標高がめちゃめちゃ高いんです。

人生で初めて3000m近くまで自転車で登りましたよ。(笑)

大変でしたが、イエローストーンは絶対に行く価値があります。

これは断言できます!

それではどんな場所か紹介したいと思います!

2300m以上の位置にある湖イエローストーンレイク


最初に訪れたのはイエローストーンレイクです。

巨大な火口に水が溜まってできた湖なんですが、本当に美しい。

自転車で旅したから余計に感じたんだと思いますが、山を登って波音が聞こえるって素晴らしくないですか?

普通、波音は海で聴くものですからね。

それが2300m以上の山を登って聞けるんですから、贅沢ですよ。

イエローストーンレイクはそれだけではありません。

火山湖なので、時折地面から噴気が上がっていたりします。

もちろん日本の温泉のように硫黄の匂いがします。

また高地にあるのでイエローストーンは夏季限定の観光スポットなので花がすごく綺麗に咲いてるんですね。

特にイエローストーンレイクの周りには多くの花が咲いているのでゆっくりドライブしながら眺めるには最高の場所です。

ちなみに、自分はこの湖の近くでクマを目撃しました!

え?クマ?大丈夫なのか?

と思いますよね。(笑)

イエローストーン国立公園には大きく分けて2種類のクマが生息しています。

ブラックベアーと呼ばれる黒熊とグリズリーと呼ばれる巨大な熊です。

このうち危険なのはグリズリーの方です。

主にカナダに生息しているんですが、アメリカのモンタナ州やワイオミング州の山地には少し生息しているみたいですね。

でも安心を!

車道があるエリアのイエローストーンには本当にたくさんの人が訪れているので、一人ぼっちになることって本当に稀です。笑

また山歩きをする場合でも熊よけのスプレーが購入できるので持参すればOK!



北海道のヒグマも危険なので、北海道の山歩きでも使えます。

ちなみに、自分が遭遇したのはブラックベアーの方です。

リアルなくまモンみたいでした。(笑)

イエローストーン国立公園の間欠泉と壮大な滝


次はとっても有名な場所です。

イエローストーンの目玉でもある間欠泉!

特に有名なのはグランド・プリズマティック・スプリングです。

詳しくはリンクを貼っておくので見てみてください。

ここはオススメしたい!と言いたいところなのですが、自分は訪れたことがありません。(汗)

というのも、イエローストーン国立公園で自転車のトラブルが発生したため途中で退場する羽目になったんです。(泣)

まぁそんな個人事情はどうでもいいよという話で、この間欠泉は目玉と言っていいほど有名なのでオススメしておきます。

でも!イエローストーンはこれだけではない!

実は国立公園内の至る所に間欠泉が点在しているんですね。

ガイドマップにもしっかり表示されているんですが、数も多く、規模も違うから結構雑に表示されている間欠泉も多いです。

自転車トラブルがありましたが、3ヶ所ほど訪れましたよ!

実に立派な間欠泉なのでぜひオススメ!

またイエローストーンと言えば滝も有名なんです。

こちらの写真。

アメリカの世界遺産イエローストーン国立公園の滝
アーティストポイントと呼ばれる場所から撮影した滝です。

自転車だとちょっとメイン道路から外れる上に、上り降りがあって多少面倒な場所なんですが、絶対に行ったほうがいいです!

なぜアーティストポイントと呼ばれるかというと、この滝を見渡せる場所の岩肌は様々な色が変化して見ることができるんですね。

つまり芸術家たちはここでインスピレーションを沸かしてるんだとか。

そんな薀蓄云々より是非景観を!(笑)

野生動物がたくさん!山登りも気軽にできる!


そしてイエローストーン国立公園といえば、もうロッキー山脈の大自然がたくさん!

3000m以上の山がたくさんあります。

そして、気軽に3000m以上の世界にも行ける場所もあるので山が好きな人には本当にオススメ!

また野生動物をたくさん見ることができます。

そもそも北米大陸自体、野生動物がたくさんいるんですけどね。

普通に街中でもウサギやリスは簡単に見ることができます。

アメリカ人やカナダ人に訪ねてみたのですが、どうやら条約があるらしくウサギ、リスはもちろん鳥も勝手にハンティングすると有罪になるらしいです。

この辺り、さすが、先進国ですね。

だから普通に野生動物と出会える北米なのですが、ここイエローストーンはさらに特殊です。

なぜならアメリカンパイソンと呼ばれる野牛がたくさん生息してます。

そしてめっちゃ間近で見ることができるんですよ。

もちろん危ないので近づきすぎは危険です!

でも基本的に温厚な性格なので距離をとって観察すれば問題なし!

先ほど紹介したブラックベアーも同じです。

このほかにも狼やコヨーテ、エルクと呼ばれる鹿も見ることができます。

もう動物園行く必要ありませんね。

だってイエローストーン国立公園が動物園みたいなもんですから。(笑)

イエローストーン国立公園のその他オススメスポット


本当は、その他なんてカテゴリーでくくるべきではないスポット達なんです。

でも、

でも、

自分は自転車のトラブルで行けなかったので、実際みたわけでは無いのでその他のスポットでまとめます。

ぜひ、自分が行けなかったぶん、このブログを見たあなた!

是非ともレポートお願いします!(笑)

絶対に行って欲しい場所その1!マンモスホットスプリング

棚田のような温泉群!

まさにマンモスの名がぴったりの場所ですね!

ここは本当に行きたかった!!!

悔しいので是非誰かリベンジしてください!(笑)

絶対に行って欲しいっ場所その2!グランド・プリズマティック・スプリング

え?

グランド・プリズマティック・スプリングに行ってないの?

あ〜、耳が痛い!!!

ここも自転車トラブルで行けませんでした!

悔しさ倍増です。

本当に行きたかったので、是非行ってください!

絶対に行って欲しいっ場所その3!ティトン国立公園

ここはイエローストーン国立公園の外なんですが、接しているので合わせて行きたい場所。

もう行ってない理由はいいですよね。(笑)

こちらは山並みが素晴らしく、ノコギリのように尖った山々が見渡せる場所なんです。

ティトン国立公園は、周りの山々が高すぎて、まるで穴の中から山を見上げるかのような風景だとか。

是非レポートお待ちしてます。(笑)

まとめ


どうですか?アメリカの世界遺産イエローストーン国立公園。

行きたくなりましたか?

大半が自転車のトラブルで行けなかった自分ですが、最も美しかったアメリカの国立公園だと思います。

アメリカ行くならイエローストーンは必須!

そんじゃ、また。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA