【アメリカのウユニ塩湖】アメリカの鏡張り!真っ白な塩砂漠ソルトフラッツ!

2018年4月3日

アメリカ横断時に発見したオススメのスポットを今回は紹介します。南米の観光スポットで有名なウユニ塩湖。ウユニ塩湖の鏡張りの美しい景観は必見もの!でもウユニ塩湖があるボリビアは日本から地球の反対側とめちゃめちゃ遠いですよね。そこでウユニ塩湖より日本の近くにある北アメリカのユタ州にある鏡張りスポットを紹介します。

【アメリカのウユニ塩湖】アメリカ合衆国にある鏡張りスポット!ユタ州のグレートソルトレイク!

今回紹介するのはアメリカのウユニ塩湖と呼ばれるアメリカの鏡張りスポットです。

アメリカのウユニ塩湖はユタ州にあります。

ユタ州?

こちらでございます。

アメリカの西海岸近くですね。

30年くらい前に日本で活躍したこの人もユタ州出身!

ユタ州出身のアメリカ人ケントデリカット

(YouTubeの「テレビ探偵団 ケント・デリカット 1989 01 22」より)

ユタは田舎じゃないよ〜!

でお馴染みのケントデリカット。

彼はユタ州出身のアメリカ人タレント。(既にアメリカへ帰国済みですが)

またユタ州の州都は2002年の冬季オリンピックが開催されたソルトレイクシティ!

と、ユタ州は日本人にとってはまぁまぁ有名なんですね。

そして今回の主役は〜!

ユタ州の地図をよく見てください。

ユタ州の左上(北西)に大きな湖がありますよね。

これが塩湖のグレートソルトレイクです。

なるほど!

そのグレートソルトレイク湖がウユニ塩湖のように鏡張りに・・・

とは、ならないんですけども。(笑)

今回は、このソルトレイクシティ近郊にあるウユニ塩湖のような鏡張りスポットの塩砂漠グレートソルトデザートを紹介していきたいと思います。

アメリカ合衆国でウユニ塩湖のような鏡張りスポット!世界最速を競う場所ソルトフラッツ!

さてさて、ウユニ塩湖のような景色が見れる塩砂漠グレートソルトデザートについて紹介していきましょう。

グレートソルトレイクの南西方向には真っ白な塩砂漠が広がっていてグレートソルトデザートと呼ばれます。

さらにグレートソルトデザートの中でも平らで広々とした場所があり、そこをソルトフラッツと呼びます。

先ほど紹介したソルトレイクシティとグレートソルトレイク近辺の地図です。

(ピンはソルトフラッツの近くにあるアラゴナイトと呼ばれる集落に指しています)

ソルトフラッツと呼ばれる場所はソルトレイクシティからおおよそ100マイル(160km)西にあります。

このソルトフラッツは大昔はグレートソルトレイクの湖底だったそうですが、グレートソルトレイクが縮小したため、現在は水がありません。

ソルトフラッツは水が干上がり、大量の塩が草原に散りばめられている状態なんですね。

この景色は乾季のウユニ塩湖にそっくり真っ白な大地が広がってます。

グレートソルトレイクの湖底だったソルトフラッツは名前の通り平らな場所です。

平らな場所ということで、ここではアメリカ人らしい競技が盛んに行われているんですね。

それは世界最速のマシンを競うこと!

ソルトフラッツはその平らな地形であることから、地上を走る乗り物の世界最速レコードを競う場所になってます。

信じられないかもしれませんが、世界最速スピードは時速600キロを超えるらしいです。

信じられませんね。

ちなみに、新幹線の最高速が300kmです。

だから新幹線の倍のスピードを出す車がここを走ってるんだそうです。

世界一のクレイジーレースについて詳しくはこちらのサイトを参照ください。

うん、なんともアメリカ人らしいレース。(笑)

【オススメのグレートソルトレイク】アメリカのユタ州にある鏡張りの塩砂漠ソルトフラッツ!

今回、北米チャリダーの自分はアメリカのウユニ塩湖ことグレートソルトデザートを自転車で駆け抜けてみました。

真っ白な塩砂漠ソルトフラッツの写真を交えて紹介していきます。

ソルトフラッツにはインターステイトハイウェイ80号線が横断しており、ユタ州のソルトレイクシティ(Salt Lake City)とネバダ州のウェンドーヴァー(Wendover)を結んでいます。

※本当はインターステイトハイウェイは自転車で走行してはいけません。良い子は真似しないでください!

自分がソルトフラッツを横断した時は真夏の8月だったのでほとんどの場所は干上がった真っ白な大地でした。

塩砂漠を突っ切るインターステイトハイウェイ80号の直線距離はストレートで100キロ以上!

ものすごい距離で真っ直ぐな道が続いてました。

ユタ州にある鏡張りの塩砂漠ソルトフラッツ

自分はソルトレイクシティから西のネバダ州へ向かったので、遠くはるかかなたにはネバダ州の山々が見えました。

が、自転車をこげどこげど山々は全く近づきません。

このような光景もアメリカらしくて最高でした!

ソルトフラッツには誰が設置したのかわからない謎なオブジェクトも所々で現れます。

確認できたのはクリスマスツリーとサメの背びれ。(笑)

ユタツリー(Utah Tree)と呼ばれる巨大なオブジェクト

途中、ユタツリー(Utah Tree)と呼ばれる巨大なオブジェクトもありました。

そして終盤、ネバダ州のウェンドーヴァーへ差し掛かる手前20キロ(12マイル)ほどの所に水が張っている場所がありました。

ここで念願の鏡張り塩湖の登場です。

ユタ州にある鏡張りの塩砂漠ソルトフラッツを自転車で走る

鏡張りの塩湖を自転車で優雅に爆走しちゃいました。(笑)

鏡張り!最高!

ウェンドーバーの街に入る手前にパーキングエリアがあり、そこから鏡張りのソルトフラッツへ入ることができました。

ウユニ塩湖に比べて地名度がないので観光客が少ないのがソルトフラッツと利点だと思います。

ツアーへ参加とか許可とか何もなく自転車で鏡張りの水面を爆走しちゃいましたからね。(笑)

ハリウッド映画のロケ地でも使われているユタ州のソルトフラッツ!

それと鏡張りになるソルトフラッツへ行くならオススメがあります。

アメリカと言えば、映画産業もメージャーですよね?

だからユタ州のソルトレイクを旅するのであればぜひ事前に見てもらいたい映画があります。

実はあのハリウッド有名映画の中でソルトレイクのソルトフラッツが登場しています。

その映画とはこちら。↓

宇宙人が地球に侵略してくるストーリーをSFの世界観で描いた映画インデペンデンス・デイです。

映画インデペンデンス・デイで主演のウィル・スミスがエイリアンを引きづりながら蹴飛ばして叫んでるシーン。

これ以上は映画のネタバレになるので実際に見てみてください!(笑)

それともう一つ!

ソルトレイクはあの有名な海賊映画パイレーツ・オブ・カリビアンでも使われています。

シリーズ物のパイレーツ・オブ・カリビアンの3作目にあたるワールド・エンドでソルトフラッツは登場します。

主演を演じるジョニー・デップが白い石に化けているカニと戯れるシーンがこのソルトフラッツです。

こちらもこれ以上は映画のネタバレになるので実際に見てみてください!(笑)

映画を見ると親近感がわくので、事前に見ることをオススメします!

以前、紹介したデビルスタワーも同じように映画の紹介も含めています。

やっぱりアメリカの旅は映画の世界と結ばれている感じがしていいですね!

まとめ

鏡張りの景観ってやはり特別ですよね。

初めてウユニ塩湖の写真を見た時に凄い!と思いました。

が、さらに凄い!と思ったのは、ウユニ塩湖と同じ鏡張りになる場所が世界中にあるという事実を知って、さらにワクワクしました。

今回、紹介したアメリカのウユニ塩湖こと、ユタ州のソルトフラッツはとても素晴らしい場所です。

絶対に、絶対に、オススメ!笑

そんじゃ、また。